UA-148035908-1

過去の記事一覧

  • 3月11日が誕生日の人も祝ってあげたい。

    きょう3月11日は、1970年、千里阪急、大丸ピーコック、せんちゅうパル(当時は「千里サンタウン」)がオープンしてからちょうど50年目の節目です。9年前から3月11日が別の意味を持つようになってしまい、日を絞り込んだア…
  • 仲間とともに、50周年。

    こういうご時世(コロナウィルス感染拡大)なので派手なイベントは控えているようですが、2020年3月は1970年3月に千里中央がオープンして万博が始まってから「50周年」の記念すべき節目なのでした。 北急が開通して…
  • 集まる場所は、やっぱり必要。

    この2020年3月は、1970年3月の万博開催から50年の節目で、千里ニュータウンの中心である「千里中央」のいろいろな施設がスタートしてから50年!の記念すべき月でもありました。 それがこういう事態(コロナウィル…
  • じわじわと…

    わが吹田市でも新型コロナウィルスに感染した方が複数確認され緊張感が高まっていますが、日常生活は淡々と続けるしかないのであります。 しかしじわじわと影響は出てきています。北千里の阪急オアシスでは営業時間短縮のお知ら…
  • 静かだー

    コロナウィルス拡散予防のため、突然の休校に入った藤白台小学校。目に入るのは、草花の手入れをしているおじさんだけ。チャイムも鳴らず、「休日のようだ」とも言えるんですがそのような解放感もなく、かといって通常の平日でもなく……
  • 実はレアーな千里トンネル

    昨日もご紹介した、阪急としては唯一の中間トンネルであり山岳トンネルである「千里トンネル」。こんどは電車に乗って運転席の後ろにかぶりつき、南側の坑口を狙ってみました。このトンネルは開削工法で作られているため、入口の形は四…
  • 春は関係なくやってくる

    名前を聞いたことぐらいしかない中国の武漢という都市で始まった新型コロナウィルスの感染は、もう日本の話になり、学校が1ヵ月休みになったり、イベントやセミナーがつぎつぎと中止・延期になったり、トイレット・ペーパーが店頭から…
  • トイレットペーパー騒動を再燃させないために

    新型コロナウィルス対策の影響は、この千里丘陵にも広がっています。どこへ行って何度見ても、マスクは売っていません。イベントやセミナーも続々と中止または延期になっています(いつまで延期したら大丈夫と思えるのかも、現時点では…
  • 優姿

    千里ニュータウンを擁する吹田市・豊中市でも、コロナウィルス関係でイベントの中止があいつぎふさぎがちなこの頃ですが、春近いC74棟でも見て気分転換してください!北千里駅前のランドマーク。への字にゆるやかにカーブした優美な…
  • エスカレーター、なぜ大阪は「右立ち」?

    きょう2月15日朝のNHK「チコちゃんに叱られる」(再放送)で、エスカレーターがなぜ東京では「左立ち(右あけ)」で、大阪は「右立ち(左あけ)」かをやっていましたね。 チコちゃんのお答えは、阪急電鉄が1967年に梅…

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

寄稿しました。

国立民族学博物館(みんぱく)友の会の機関紙『季刊民族学」161号(2017年夏号)「ニュータウン特集」に寄稿しました。詳しくはこちら。図書館などで閲覧できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る