カテゴリー:万博

  • EXPOブックチャレンジ…大阪万博が日本の都市を変えた

    もう1冊、「EXPOブックカバー・チャレンジ」。今回は『大阪万博が日本の都市を変えた』(2018年 ミネルヴァ書房、吉村元男著)。この本は、書店やネットでも手に入りやすいです。発売の頃、梅田の紀伊国屋では平積みになって…
  • EXPOブックチャレンジ…万国博覧会と人間の歴史

    昨日にひきつづき、「ブックカバー・チャレンジ」のEXPO版。『万国博覧会と人間の歴史』(2015年 思文閣出版、佐野真由子編)。実はこの本、昨日ご紹介した『万博学』の1冊目にあたります。同様に、多彩な論者による多様な角…
  • EXPOブックチャレンジ…万博学

    「ブックカバー・チャレンジ」のEXPO版、行ってみましょう。その名もずばり『万博学』(2020年 思文閣出版、佐野真由子編)。「ばんぱく・まなぶ」じゃないですよ。「ばんぱくがく」。ジャンルを超えた多彩な論者33名が「万…
  • 「変わり続ける吹田市」を語りましょう!(10/15・木)

    私もお手伝いしているイベントのお知らせです。「地方の時代」映像祭・吹田市制80周年記念フォーラム。「特別上映会」です! ●10/15(木)13:30-17:00●メイシアター 小ホール(阪急吹田駅前) 19…
  • 万博ロゴマークの愛され方

    EXPO2025のロゴマークが発表され、さっそくネットで話題になっています。8月3日から5案が公開され、意見・投票を集めたうえで最終審査を行い、決定発表されました。 左右非対称で、シンボルマークでありながらキャラ…
  • 阪大・万博・ニュータウン

    阪大(豊中キャンパス)の大阪大学総合学術博物館で行われていた「なんやこりゃ-大阪万博の記憶とアート」展に行ってきました。残念ながらコロナ禍のため8月1日が最終日。中の展示は撮れなかったので建物の外観で…。 興味深…
  • スカッとする風景

    どうも世の中、楽しいことがないので、万博ビューが見下ろせるポイントへ…。(合法的に入れる場所です。)向こう向きだけど太陽の塔もお出迎え。右手前の「みんぱく」や、あと数年で姿を消すであろう旧・協会本部の白いビルもよく見え…
  • Go Back to Yellow.

    昔の旅日記を振り返っている間に新型コロナの事態が良くならないかな…と願っていたのですが、現実は逆に進んでいるようです。 5月15日に紹介した「大阪モデル」を示すグリーンライト。いったんは緊急事態宣言も解除され観覧…
  • 明日へのグリーン・ライト

    大阪府では新型コロナウイルスに関する「大阪モデル」の達成度を、太陽の塔と通天閣の3色のライトアップで日々アピールすると発表しましたが、休業中のEXPO CITYの大観覧車OSAKA WHEELも仲間入り…。今晩が初めて…
  • エスカレーター、なぜ大阪は「右立ち」?

    きょう2月15日朝のNHK「チコちゃんに叱られる」(再放送)で、エスカレーターがなぜ東京では「左立ち(右あけ)」で、大阪は「右立ち(左あけ)」かをやっていましたね。 チコちゃんのお答えは、阪急電鉄が1967年に梅…

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る