…というわけでこちらは藤白台から徒歩5分。大阪大学吹田キャンパスの中に…なんと保育園ができてます。
大学なのに保育園。保育園なのに大学。…ここは阪大の教職員・学生だけが利用できる場所。HPによれば、吹田キャンパスにはここともう1ヵ所、このような保育施設があるそうです。キャンパス広いですからねー。
しかしすくすくと伸びそうな名前ではあります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • おーぼら
    • 2009年 4月 22日

    「この竹やぶをなんとかしよう」と学内で動きが・・・見守っています。

    • 奥居武
    • 2009年 4月 23日

    「なんとか」ってまさか「開発」じゃないですよね。「たけのこ狩り」とか?きれいにしたい竹林、ニュータウン周辺にはいっぱいありますねー。

    • おーぼら
    • 2009年 4月 23日

    その「なんとか」が問題で、中には「遊歩道をつけてサツキの山にしたい」という大学首脳もいたりして。
    心ある人は「開発前の里山に戻し、生物多様性を図りたい」と考えています。
    財布を握ってるお偉方の「開発優先の頭脳」をどのように懐柔させられるかがモンダイなのです。お偉方はディズニーランド風味の庭が理想の庭とお考えのようです。毛虫なんてとんでもない。でも蝶々はOK。・・・ドダイ無理な注文なのです。

    • 奥居武
    • 2009年 4月 24日

    ところで竹林というのは生物多様性に富んだ植生なのでしょうか?

    • おーぼら
    • 2009年 4月 26日

    荒廃した竹林の林床は植生が極端に少なくなり、保水力も乏しく生物多様性の対極にあり、ほとんど生き物はおりません。

    • 奥居武
    • 2009年 4月 26日

    なるほど、荒廃させちゃうとダメなわけですね。いずれにしても千里の竹林はかなり減ってしまっており、「日本の自然100選」にも選ばれているのですから、いい形で維持されていくといいなと思います。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る