背の高さでは特に高いわけではないけれど、千里ニュータウンのランドマークと言えば、ここ千里中央公園の展望台。
よく勘違いされますが、この公園は吹田市古江台ではなく、豊中市新千里東町になります。古江台側からアプローチするといきなり駐車場があって展望台になりますが、東町側に降りると、全長150mもの長~いローラー滑り台が、斜面の下まで続いています。これは昔はなかったので、いつ頃できたのか…?
千里ニュータウンに3つある大きな「地区公園」のうち、この千里中央公園だけが豊中市に入り、千里北公園と千里南公園は吹田市。この公園の部分だけ千里中央線(千里さくら通り)から東に豊中市の領地が飛び出しているので少し不自然な市境の決め方のようにも思えますが、ニュータウン開発の際に、元の市境からできるだけ面積の増減が少ないように最小限の敷地交換をして新しい道路に沿って市境を決め直したのと、公園にある安場池の水利が豊中市側に流れていることから言っても、ここは豊中市ということになるのでしょう。
少し暖かくなってきて、この公園にもまたにぎやかな季節が訪れました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • てつ
    • 2009年 3月 22日

    僕の通ってた吹田市のF中学校は
    正門が 千里中央公園に面していましたし
    部活 授業 はたまた 昼休みは 抜け出して お弁当とやかん(ごめんなさい)
    持ってみんなでランチしたりしてました
    だから 当時は 豊中市 って認識がなく
    体育館が出来た頃は 近くに吹田の体育館が出来たと喜んだんですが
    豊中と知り少しがっかりでした(^_^;
    当時は 道隔てた豊中市は 中学卒業後は 公立高校の学区が異なり 異世界でしたが 数年前から 1、2学区が ひとつになり 近い学校にも行ける様になったんで いい時代が来たなぁと感じます
    あ・・・ F中も 13日が卒業式でした 2人 6年続けて子どもを通わせたんで 思い入れはかなりあります
    いい卒業式でした(^^)

    • 奥居武
    • 2009年 3月 23日

    春ですね。千里ニュータウンも親子が同じ学校に通って卒業するぐらい歳月を重ねたってことですね。

    • tcp1pp
    • 2015年 5月 13日

    先日、約10年ぶりに展望台を訪れました。快晴で変わりゆく千里ニュータウンを一望できました。変貌著しい千里ではありますが、この展望台の変わらなさもある意味すごいことです。この展望台と藤白台小学校だけはいつまでも変わらずにいてほしいと切に願います。

    • 奥居武
    • 2015年 5月 14日

    ニュータウン見学のお客さんが来たとき、まずご案内するのがこの展望台です。千里丘陵を実感していただくにはここが一番!「一望できる」ことで、町のまとまりを実感できる…大切な場所だと思います。

    • てつ
    • 2015年 5月 15日

    変わり行く千里 さっき 阪急山田駅近くを通ると駅前の武田薬品の社宅の取り壊し最中でした あの社宅にも同級生がたくさんいて遊びに行ったなぁ 当時は山田駅もなくて不便だったろうな・・なんて思い出しました。

    • 奥居武
    • 2015年 5月 16日

    てつさん、武田の社宅の住棟番号、すいはくで確保してもらってますよ!

    • てつ
    • 2015年 5月 17日

    そそそうでしたか(感涙)

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る