幼稚園の次は、小学校行っとこう!…こちらは藤白台ど真ん中、藤白台小学校の校庭。子供がいない僕はふだん行く用事もないし、最近はセキュリティが厳しいのでふらっと卒業生訪問…というわけにもいかないんですが、選挙がある時と、自治会の盆踊りや体育祭のあるときは校庭に入ることができます。今年の4月は、2回入る機会がありました。
体育館前から、正面の団地を見た風景。団地建替などで変化が激しくなってきた藤白台でも、このアングルは僕が通ってた頃とほとんど変わりありません。小学校の校舎もほとんどそのままなので、ぐるっと首を回してもオリジナルの藤白台が味わえる一角です。(だいぶん古くなってるけど…)
しかしこの部分の公社A棟も、あと数年で姿を消す予定です。いま建替工事をやっている駅の近くの新棟に今の住民は移って、この一角は民間に売られる予定。たぶんマンションになるでしょう。よく見ると団地の向こう側にクレーンが見えていますね。そこが新棟の工事現場。第1期が2010年春にできて、今年の秋には第2期が完成予定。2013年(再来年)春には第3期ができて、それで公社分は全部完成。すると小学校の目の前のこの部分も、取り壊しに入るはずです。
それまでにあと何回、選挙があるでしょう?政局と団地の行方、どちらも気になるなあと思いながらシャッターを押しました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る