わが吹田市でも新型コロナウイルスに感染した方が複数確認され緊張感が高まっていますが、日常生活は淡々と続けるしかないのであります。

しかしじわじわと影響は出てきています。北千里の阪急オアシスでは営業時間短縮のお知らせ(通常は23時閉店です)。千里中央の千里阪急も閉店を2時間早めました。来るお客さんが減っているのと、学校が休みになって従業員のローテーションがきつくなっているであろうことは想像に難くありません。

ところで北千里のオアシスは53年前の開店当時、閉店が18時とかだったことを覚えておられる方はいらっしゃいませんか?(19時だったかな?)昭和の生活時間は、令和の現在とは大きく異なっていました。今のように宵っ張りになったのは、バブル経済の頃ですね。

関連記事

コメント

    • 竜神あつ子
    • 2020年 3月 08日

    こんばんは。
    千里阪急は会社を出る時はすでに閉店。
    梅田本店の7時閉店も短くなったなという印象ですが千里はさらに早い。
    昔は22時という閉店時間(梅田本店)の時もありましたけど、
    あれも従業員からしたらキツい話ですよね。
    今思えばクレイジーでした。
    バブル時代でしたっけ?
    定休日もあったのももう何年前?って感じです。
    箕面も感染者が出たというので
    もう絶対に表面に出てる以上の人数が大阪市内で感染してる気がします。
    マスク戦争ももっと早く終息するかと思っていましたがまだまだ続きますよね。
    花粉症なのでたまたま買っていましたが
    それももう底をつきそう。
    マスクがないので出社しません!って通用するでしょうか。

      • 奥居武
      • 2020年 3月 08日

      花粉症には鼻ワセリンをお試しください…。綿棒で鼻の内側に塗ります。朝塗るだけでもずいぶん楽になります。僕はメガネが曇るのがいやで「自分が体調悪くないかぎりマスクはしない主義」かつ「花粉症」ですが、なんとか切り抜けています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る