アメリカザリガニ!

…って、お笑い芸人じゃないよ。
藤白台に帰ってきて出迎えてくれたのはピアノ池のアメリカザリガニ。ヒメガマ刈りの日に出てきました。子供の頃、水遠池にもいっくらでもいたなぁ~(今でもいるだろうけど水辺に近づけない)。
藤白台の「自然」って、トウカエデ、タイワンフウ、アメリカフウナンキンハゼセイヨウタンポポ、アメリカザリガニ…外国の地名がついてるようなものばっかりですね。さすが万博のお隣り、グローバルだ!?
Wikipediaによるとアメリカザリガニの原産はなんとミシシッピ。あの…ワニのいる…。ミシシッピではウシガエルと共存しているって書いてあるけど、ピアノ池でも共存してまっせ。たくましい!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る