千里ニュータウン開発記録映画上映会!(11/17・土)

さあて、ここはどこでしょう…?ヒントは1962年。たぶん(のちの)藤白台。中央奥の池は?…といった貴重な映像が、オールカラーでよみがえります。不肖私の解説付き…。
日本ではじめてのニュータウン、千里ニュータウンはなぜ作られたのか?どのように作られたのか?ニュータウンを最初の頃から知っている方も、最近越してきた方も、これから住もうかと考えている方も、ぜひお越しください!
●11月17日(土) 10:45-12:00
※千里ニュータウン45周年記念行事の一環として行います。午後は千里ニュータウンを語るラウンドテーブルもあります。
●場所:北千里駅前パフォーマンスホール
(ディオス1番館・りそな銀行横の階段を3階へ)
●「ひらけゆく千里丘陵-計画編」(1961年・23分)
●「ひらけゆく千里丘陵-建設編」(1962年・15分)
●「千里ニュータウン」(1964年・21分)
※入場無料!
※この画像は「ひらけゆく千里丘陵-建設編」(1962年、企画:大阪府企業局、製作:日本映画新社)から。画像の再利用はできません。
※11/3のブログで間違えて日曜日とお知らせしましたが土曜日です!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • れこ
    • 2007年 11月 17日

    今日 行って来ました~~っ
    なかなか見ごたえがありましたね~~
    私は、泉北ニュータウンだったのですが、
    小学校に転校したとき、3クラス分が転校生で
    体育館にあつまりました^^;
    今日の 映像にも 似たような場面があり なつかしく思いました
    千里ニュータウンは 本当にきれいな町ですね
    (しみじみ)
    おっくんさん お疲れ様でした~~

    • 奥居武
    • 2007年 11月 17日

    ご来場ありがとうございました。DVD回して喋るだけ…なんですが、何度もやっているとしだいに「念」のようなものが入ってしまって、どっとエネルギー使いました!千里ニュータウン…建替などで姿は変わっても、開拓精神のようなものは変わらないでいてほしいなあというのが今日の私の結論ですハイ!

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る