←土地分譲はこちらです。(箕面森町)

町の入口から長い坂を上って分譲地にたどり着くと、こんな感じでした(正月時点)。
ほとんどが造成したままで、ごく一部のモデル街区だけ、モデルハウスが建っています。電柱と売り出しののぼりだけが、規則正しく立っています。造成したノリ面は、まだ雑草も生えていません。ちょっとキリコの絵みたいなシュールな感じですね。
昨年(2007年)10月から阪急バスが千里中央から箕面森町まで新しいバス路線を一時間に1本ですが開設したので、てっきりもっと人が住んでいるかと思ったのですが…早合点でした。バスはおもに隣接する東ときわ台の住民が箕面トンネルを通って千里中央に出る時に使うのだそうです。ときわ台?…ここはもう能勢電沿線と背中合わせの立地になるのでした。
もう夕方が迫る時刻で、人影もほとんどありませんでした。分譲地の係員と下見に来た人だけが、まばらにぽつぽつと…。クルマを停めて写真を撮っていたら、係員の人が近づいてきました。「ニュータウンマニアなんです」なんて言えないしな…。(つづく)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • みっちゃん
    • 2008年 3月 16日

    ブログが一変に、春になりましたね。
    雪から桜。
    桜の開花は3月末とか。
    今日も千里は暖かでした。

    • 奥居武
    • 2008年 3月 16日

    さっそく有難うございます!公社団地内の「藤白台のアイドル」ゾウのすべり台です。構図が決まらないので思いきってタイトルを大きくしてみました。
    これで花粉の悩みがなければいいのですが…。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る