春の扉が開きました。

藤白台にも春のうれしいお知らせ…。長年立入禁止になっていた水遠池西側の遊歩道が、この4月1日から10:00-16:30に限って開放されました!
いやあ、何年ぶり…何十年ぶり?でしょうか?僕が子供の頃はよく遊んだものでしたが、いつのまにか遊歩道の南北に扉がつけられ、せっかくいい場所なのに通れない状態になって幾星霜…。突然の開放のニュースにさっそく歩いてきました。長年通行禁止になっていたためか、池との間の鉄柵が傷んでいる箇所もあり、人がもたれないように木製の仮柵が手前につけられている場所も…。七分咲きの桜の下で池を見ながらランチをひろげている人たちもいました。
この写真は阪大工学部に通う学生がよく通る、北端の扉の場所。人が通らなくなって路面が緑に還っているように見えますが、2001年にほぼ同じ場所で扉のスキマから撮った写真と比べると、藪を払ったり石ころを取ったり、かなり再整備したのではないかと思います。
せっかくの再開放なのですから、池にムリヤリ近づかないとか(ハマッたら市の責任にしないように!)、傷んでいる柵にもたれないとか、心して楽しみたいものだと思います。再開放を決めてくれた市の緑化公園室に感謝!(ひょひょひょひょっとしてこのブログを関係者の誰かが読んでくれたのでしょうか…?)
ひさしぶりに見るこの道の桜はとてもきれいでした。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • みゅら
    • 2008年 4月 03日

    これはグッドニュース!
    この週末に桜見物も兼ねて歩きに行こうかな。
    ウン十年前の小学生時代に自転車でこの辺りは走り回ったりーザリガニを釣ったりしました。
    今もいるのかなーザリガニ!

    • 奥居武
    • 2008年 4月 03日

    ぜひ行ってみてください。週末には桜も見頃でしょう。ザリガニはいるんじゃないかと思いますが池にハマらないでくださいね。ベンチがないのでランチ持参だったら敷くものをお忘れなく。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る