新しい道ができた!(小野原西)

千里北公園をはさんで藤白台の北側、箕面市に開発中の小野原西地区を東西につらぬく道路が開通しました。(今年春に開通していたらしい…僕としたことが、うっかり気がつきませんでした…)
この写真は20年以上前にできた小野原東地区から西を見て。途中の青信号から向こうが小野原西(1年半前に撮った開通前の写真がこちら)。信号を左(南)に曲がると、金蘭と上山田の間を通って藤白台へ、右(北)に曲がると、国道171号に抜けます。向こうの左手に見えている筒状の建物は千里国際学園。信号から向こうは路面のゼブラも新しく、街路樹も若々しいことがわかるでしょうか?
この開通で、モノレール彩都線の下から小野原~今宮の南寄りを通って新船場南橋に抜け、さらに北緑丘までつながる東西の幹線(小野原豊中線)が完成しました。
千里中央から北千里を通って千里国際学園や小野原東に向かうバス路線も変わるんだろうか?…と思っていたのですが、意外と小野原住民は北千里指向が強く、新道を使って千里中央と直結してしまうと北千里に出る便が減ってしまうため、ただいま検討中…らしいです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る