「アーカイブ北千里」アンコール再開!

町のアルバムをひらいてみよう
新しいアイデアと皆の夢がいっぱいつまった、新しい町、新しい駅、新しい学校、新しい家、新しいくらし…。遠くへ行った友達や今はいない家族もほほえみかける。だれもが一生懸命このニュータウンをつくってきた。そしてもういちど元気いっぱい、未来へ歩き出そう。
2007春 住民有志


「アーカイブ北千里」
写真展が、好評につき帰ってきました!
ちょうど40年前の1967年、日本で初めての自動改札機の駅…阪急北千里駅ができた頃の写真を中心に集めています。駅や電車はもちろん、地元小中学校の開校当時の写真も出していただきました。「ああ、こうだったこうだった」という方も、「え~?こんなだったの?」という方も…お誘い合わせのうえご来場ください。何度見ても、新しい発見がありますよ~。
●北千里駅前、改札からバスターミナルに向かって左側、田村書店といこい飯店の間のエレベーターでR階までお上がりください(エスカレーターに乗ると、迷います)。
●5月13日(日)まで。10:00-18:00(金土日-20:00)
※1階のIPPOビジョンで流している特製映像もお楽しみください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • あのん
    • 2007年 4月 18日

    「アーカイブ北千里」
     この催しがあることを知りまして、ぜひ参るつもりでおりましたが、種々の事情で(率直に換言すればわたくしの愚かさの顕現である怠慢ではございますが)参ることができませんでした。
     たいへん残念に存じておりましたところ、再び催されることをここで教えていただきまして、本日拝見いたしました。
     ありがたく存じます。
     そして。
     なんと懐かしい情景の数々。
     過去に向って投企されたかのように、時間の集積による記憶の変容にうれしい驚きとともに直面いたしました。
     わたくしの子供の頃はこの街はこんなにも「新しかった」のですね。
     たいへん楽しい時間をすごさせていただきました。
     お教えくださいまして御礼申し上げます。

    • 奥居武
    • 2007年 4月 19日

    ご来場ありがとうございます。「思い出を語る」なんてなんとなく後ろ向きな作業だと以前は思ってたのですが、これからへのパワーが湧いてくるんですよね。自分の年齢のせいもあるかもしれませんが…。定点観測の写真を足したりしていますので、延長前にお越しになった方も、またご来場ください。40年の変化の重みにあらためてビックリしますよ。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る