2月10日、千里中央のコラボでこんなイベントに出ました。コラボっていうのは豊中市がやってる市民活動の拠点みたいなところ。建て替えられてから早くも10年になりました。浜村淳さんもご一緒!ちなみに私は吹田市民です(そこが千里の不思議なところ)。

面白かったです!浜村淳さんの大熱弁を、すぐ隣で(しかもマイク共用で)拝見する光栄に恵まれました。健康法から七五調の活動弁士の流れ、三波春夫さんの物真似まで話が広がって、時間内に「千里とわたし」「千里のこれから」のテーマに戻ってくるのかハラハラしながら聴いていましたが、ちゃ~んと最後30秒でブーメランのように千里の話に戻ってきて、時計なんか見ていないのにピタッ!と時間ちょうどに終わるんです。「さすが!」の話芸。放送人ですね。83歳だそうです。

話の98%は千里からはるか遠くをアクロバット飛行していたような気分でしたが、聴衆の皆さん、「ええ町に住んだ!」とニコニコしながら帰っていかれました。すごいもん見ました。千里に住んでると元気でいられるんですね。

この投稿は2018年2月10日にfacebookに投稿した文章に加筆したものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る