どんどん憂鬱な状況になるコロナ渦ですが、たとえ内外の往来が抑制されても、千里ニュータウンには人と濃厚接触しないで楽しめる春が、そこここにやってきているのでした。

繁華街は行けないし、家にばっかりいると身も心も固くなってくるし、皆考えることは同じらしく、 千里ニュータウン の大きな公園3つは(3つとも行ってみましたが)どこも家族連れの声でにぎやか!…とは言っても、千里の公園は広~いので、十分に人と間隔を取って楽しめます。

駐車場は混んでいましたが、まあ春はこんなものかな?という程度でした。なにはなくとも、どんなに世の中がおかしくなっていても、千里ニュータウンには皆が愛せる公園と空がある!これは大きな町の財産です。

これはツバキの一種でしょうか?千里中央公園で。ピンクの八重咲で洋風に見えますね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る