パノラマ千里北公園

きょうから仕事始めだった人も多いと思いますが、僕はもう一日だけ休みをいただきました。この正月、大阪千里では晴れるでもなくメルヘンな雪になるでもなく…どよよよよ~んと昨今の日本経済みたいな正月でしたが(おかげで変な初夢見ちゃったじゃないか!)3日4日は何とか青空も見えました。
で、千里北公園の上から見た(これ、今日の写真です!)眺望をパノラマにしてつないでみました。この文字をクリックして大きくして見てください!)左半分の大きなポプラ並木の向こうには藤白台公社の新棟や、青山台C74棟が見えます。中央の筒状のシルエットが千里中央の50階建。そのすぐ左の低めの影が千里ライフサイエンスセンタービル。かつては南側の(この角度からだとずいぶん離れて左に見えている)千里朝日阪急ビルとほぼタイで、千里の中で一番ノッポだったのに、50階建と並んではずいぶん低く見えています。ちょっとわかりにくいけど公園の中の広場では凧を揚げている親子もいます(昔は小学校の校庭でもどこでも凧を揚げていましたが…)。右手に国立循環器病研究センターがあるのですが藪に隠れてしまっています。
こんなに広ーい空が見えるのもニュータウンならでは!これぐらいの広い気分で今年はいきたいものです!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 健ちゃん
    • 2011年 1月 06日

    明けましておめでとうございます。今年も楽しく懐かしみながら拝見させて頂きます。
    たこ揚げといえば、私の世代は”ゲイラ・カイト”でしょう。藤小の校庭でよくあげてました。貰ったばかりのお年玉握りしめいせやへ買いに行ったのをおぼえています。1,000円…いやもっとしたでしょうか?DSもモバゲーも無かったけどみんなと一緒に遊べる「楽しさ」がありましたよね。

    • 奥居武
    • 2011年 1月 07日

    いつも遠方からご声援ありがとうございます!和凧(僕はまだこれだった)が”ゲイラ・カイト”にとって代わられ、そもそも凧を見ない時代へ…千里の空はこんなに広いのになあ!ことし藤小の校庭で凧は全然見なかったですが、だいたい門があいてたんだろうか?(近いのに寒くて見に行ってない…)なんだかすごくもったいない気がします。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る