UA-148035908-1

遠くの町の仲間たち…椿峰ニュータウン(埼玉)

白岡ニュータウンから埼玉県を西に進んで訪れたのが、所沢の椿峰(つばきみね)ニュータウン。300ha以上のニュータウンは全部行ってるんですが、それより小さいとまだ無数にあって。ここはとある本で高く評価されていたので見に行ってきました。行ってビックリだったのは、ここはニュータウンがまさに「峰」!丘の上のニュータウンは珍しくもないですが、そんなんじゃなく、まさに「一山ニュータウン」という、もっと急な小山をニュータウンにした感じ。その高低差を生かして、緑がいっぱいの別世界を作っています。

逗子に披露山という超高級住宅地がありますが、それをもう少しミドルクラス向けにしたという感じでしょうか。いわゆる「大規模ニュータウン」という広がりはないですが、小さくても個性が強いニュータウンはまだいっぱいありますね。「トシ取ったら坂がきついのでは…」という凡人の心配など吹き飛ぶほどの「山」で、下界に出るには自家用車かバスが前提でしょう。

この投稿は2018年4月8日にfacebookに投稿した文章に加筆したものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る