大阪大学の吉村研究室から、24年前の北千里駅前の写真をご提供いただきました。
う~ん…ゴチャゴチャしてますね。当時はロータリーの真ん中が駐輪場になってたんだな…バイクをロータリーに停められたのは便利ではあったでしょうが…。立体駐車場はなく、その位置にあった平面駐車場だけで足りてたんですね。このロータリーの真ん中は、1967年の駅開設当初はバス専用の待機場で(北千里始発のバスがたくさんあったため)、1970年にバスの始発を千里中央に譲ってからは一般駐車場の時期もあったか…?1983年当時は駐輪場になり、現在は緑地になり…。駅周辺の建物は1990年代はじめに大リニューアルされ、1994年にグランドオープン。その前の姿で、建物自体は駅開設当初の姿を残してます。
黄緑色のクルマも今こんな色ないですが、あの頃はあったあった…。あのころ流行ったスクーターの色もなんか派手ですよね。
ニュータウンの写真って、町が出来た頃のはよく記録に残っているし見る機会もあるのですが、意外と20年前とか、その頃の写真が出てこない。時期で言うと1970年代後半から1990年代前半まで。町に変化が少なくて撮っても面白くなかったのか?…なのでこれは貴重な記録です。(お持ちの方はぜひお知らせください…)
(たぶん)明日は、この同じ場所の現在が見られるかも?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • てつ
    • 2007年 3月 11日

    黄緑色の車は スズキフロンテでしょうか?(^_^; その前の赤いのは スズキ アルトですね?(^^ゞ
    バイクは そのリアフォルムは ヤマハパッソルが何台か?当時4万円台でも新車で買えたと記憶しています あと ホンダ「タクト」も見えますなぁ あ・・ あれは スズキ チョッピーかな?(^_^;
    バイク 一番 興味があった頃の画像 もっと他のバイクも見たいなぁ^_^;
    僕は この頃なら ヤマハGX400SPに乗ってましたぁ(^^)

    • 奥居武
    • 2007年 3月 11日

    管理人はクルマの車種のことは、まっったくわかりません。阪急電車の型番ならわかりますし、団地の年代別の建て方なども最近わかるようになってきましたが…。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る