千里ニュータウンの記録映画、一挙上映!(9/2・吹田市立博物館)

かなり先の話ですが、予定を入れる方もあるでしょうからお知らせします!
昨年の「千里ニュータウン展」以来、吹田市立博物館をはじめとして何度かニュータウンの映画・写真を上映・展示する機会がありましたが、夏休み最後の日曜日、1961年から1982年にかけて作られた千里ニュータウンの記録映画を6本、まとめて一挙に上映します!…不肖わたくしの解説付き…でへへ。
この記録映画はたぶん、視察のVIPなどが来られたときのために作られたのだと思いますが、あまり住民自身は目にする機会がありませんでした。計画から買収、建設、暮らしが始まって成熟まで…この6本を見れば一日で「ニュータウン博士」になれます!なつかしくて珍しい映像が満載!
9月2日(日)13:30-16:30 吹田市立博物館・2階講座室
●「ひらけゆく千里丘陵-計画編」(1961年・23分)
●「ひらけゆく千里丘陵-建設編」(1962年・15分)
●「千里ニュータウン」(1964年・21分)
(休憩・後半は15:00上映開始)
●「千里ニュータウン 生きている人工都市」(1968年・20分)
●「千里ニュータウン その都市構成」(1970年・27分)
●「千里ニュータウンとその背景」(1982年・20分)
入場無料。途中入場・退出もOKです。アクセスはこちら。また追ってお知らせしますね。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 健ちゃん
    • 2007年 7月 24日

    (^0^)大感激です!
    離婚覚悟で予定入れます!^_^;

    • 奥居武
    • 2007年 7月 24日

    遠路はるばる…おそろいでお越しください。いかにフツーじゃない街で育っちゃったかをわかっていただくにはいい機会かも?

    • 山崎亮
    • 2007年 7月 30日

    お知らせありがとうございました。ぜひ参加したいと思います。楽しみにしています!

    • 奥居武
    • 2007年 7月 30日

    千里ニュータウンはとんでもないスケールの「理想の町」としてスタートし、以来「普通の町」になろうか?なれるか?なっていいのか?…と葛藤を重ねてきたような気がしますが、やっぱり普通の町じゃないと考えたほうが整理ができる…ということがわかると思います。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る