芝生愛(沖縄・石垣島)

こちらも石垣島北東端にある平久保(ひらくぼ)小学校。HPによれば児童数わずか9名とのことですが、目が覚めるような立派な芝生校庭です。
沖縄へ行くたびに、吹田市でもこの芝生校庭ができないものかと、つくづく思ってしまいます。心の荒廃、いじめ、登校拒否、教育崩壊、公立離れなどに悩むのであれば、とにかく芝生を植えてみたらどうなのでしょうか。亜熱帯の気候では雑草も含め植物の成長は著しく速いはずですが、どうやってこの美しい芝生を維持しているのか…?(しかも小規模校で。)沖縄に聞けばいいんだと思います。もし吹田市で全校芝生校庭を実行してくれたら、次の選挙には投票したってかまわないと思うほどです。小学校の校庭はコミュニティの庭なんですから…。
石垣島北部は人口がきわめて少ないため、この小学校でも児童わずか9名でも校区の範囲はすごく広いのです。何キロも離れた集落から通う子供にはスクールバスがあるそうで、なんだかアメリカンスクールのようだなと思いました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • Yatsumukusan
    • 2008年 5月 14日

    石垣は最も好きな場所のひとつでここ毎年夏冬2度必ず行っています。自分は山派か海派と問うと、両方という感じ。綺麗なさんご礁の海が日本の領土というのは日本人として有難いこと。
    今でも石垣の不動産を探しています。狭い土地と古い小屋でよいから改装して隠れ家をと。。。
    これって贅沢ですかね。

    • 奥居武
    • 2008年 5月 14日

    東京と八ヶ岳と石垣島に家を持つって、どー考えてもめちゃくちゃ贅沢だと思います…。石垣島に移住またはセカンドハウスを持つ内地の人が増えていますが
    http://senri-g1964.at.webry.info/200705/article_2.html
    土地の人なら絶対買わないような風の通り道に家を建てちゃったりすることもあるようですので(眺めがいい場所はえてして要注意)、不動産取得はくれぐれも慎重に…。いい家が見つかったら遊びに行きます。

    • Yatsumukusan
    • 2008年 5月 16日

    去年のブログ拝見しました。公営の住宅も素敵ですね。沖縄スタイルなどの移住雑誌も時々見てます。いま川平とか山原の移住組も結構家を手放したりしているようでなかなか現地に溶け込める人は少ないようです。いずれ近い将来東京はほぼ引き払い、春夏秋は山で過ごし、冬だけ南洋の海というのが理想です。というのも冬は極端にカゼをひきやすく暖地に疎開する感じ。ウィークリーマンションでもいいけれど、もし誰か春夏秋に使い、冬は空ける人がいればシェアで所持するのも効率が良いかと思っています。

    • 奥居武
    • 2008年 5月 17日

    「冬だけ沖縄」という人は知人にもいます。まあなんにせよ勤め人の私にはウラヤマシーですが!映画「南太平洋」の主題歌「バリハイ」に「人は誰も孤独な島に暮らし、人は誰も違う島に憧れる」という深~い歌詞がありますが、結局そういうことかもしれません…。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る