雪が積もってもお買物できます。(札幌ニュータウンあいの里)

こちら駅前のショッピングセンター。左は東急ストアを核店舗に入れた「アイモール」。右はホームセンターや個別店舗。大きなカマボコ型のドーム屋根がかかっているのが目印です。
これはたぶん積雪時の便を考えているのだと思いますが…。現代風の雁木と言えばいいのでしょうか…。訪問したのは8月のさなかでしたから、気持ちのいい日よけとして、歩行者に日陰を提供していました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る