これ全部歩道(札幌ニュータウンあいの里)

幹線道路に沿った戸建住宅街。手前の標識とクルマ止めでわかるように、この幅、全部歩道です!
左のグリーンベルトのその左が、車道。戸建にアプローチする生活道路の車道は、家の右手にもう一本別にあります。なんて贅沢な…と思いたくなりますが、積雪→除雪した場合の「雪の捨て場所」を考えると、これぐらい取っておかないと人が通れないのかもしれません。子供が学校へ通うのもこの道…ということになります。
※家の事情(父の入院)で今後しばらく更新が数日おきになりそうです。あっちこっち(北海道+つくば)に行ったレポートもたまっているし、変化する千里の写真も出したいのですが…。ゆっくりになっても続けますので気長におつきあいください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • みっちゃん
    • 2008年 9月 20日

    このところ精勤に更新なさっていたのに、この2~3日お休みなのでどうなさったのかな?と
    思っていました。
    お父様、お大事になさってください。
    ゆっくり待っておりますよ。

    • 健ちゃん
    • 2008年 9月 21日

    てっきり出張か仕事でお忙しいのかなと思っていました。大丈夫ですよ、理由さえわかればこのブログのビジターはみんな気長~に待っていますから(^^)。無理して奥居武さんまで体調崩さないように、ご自愛ください。

    • 奥居武
    • 2008年 9月 21日

    お言葉有難うございます。あああ、しばらくニュータウン巡りも行けないなあ!町は逃げないと思うしかないですね。

    • おーぼら
    • 2008年 9月 23日

    月曜を夏休み申請して私も父の介護目的でS国に来ています。
    ブログの更新は義務じゃないんだし、風の吹くまま気の向くまま。時間の許す時に書けばいいんじゃない?
    読み手も、気のむくまま訪問していますので、更新が遅いってなことは全く気にしなくていいでしょう。そーですなぁ~、月に4回ってことは週いちくらいで平均じゃないかなと思っています。
    『あっちこっち(北海道+つくば)に行ったレポート』も逃げるワケじゃなし・・・ただ、われわれの脳細胞は日時の経過と共に確実に減少していってるという事実が一方にアルのよね。
    犬二匹とともに今夜本土に戻ります。

    • 奥居武
    • 2008年 9月 24日

    そうなんですよ、ギムじゃないんですけどネ…「ブログって季節がずれるとちょっと変」という日本人的感覚と、「千里の建替はあっちこっちで進行中」「ペースを上げないと本なんて書けやしない」ってことで勝手に焦っちゃってるんですね。父は退院しても要介護必須の見込みで…どうしたもんかなと。退院後のほうが頭痛いです。ブログのほうは真冬に真夏の絵もありで行くしかないですね…

    • みっちゃん
    • 2008年 9月 24日

    介護保険サービスを上手に使ってくださいね。
    サービスの種類や提供事業所もたくさん増えていますから。

    • 奥居武
    • 2008年 9月 25日

    ありがとうございます。心強いです。2001-2005年の4年間、母の介護でも介護保険サービスは使いました。介護保険、いろいろ言われるし、たしかに完全ではありませんが、「ないよりずっといい」制度だと思います。

    • おーぼら
    • 2008年 9月 27日

    療養型病棟での入院が必要ならこころやすい病院を知ってますのでご相談に応じますよ。この場合は医療保険です。

    • 奥居武
    • 2008年 9月 28日

    ありがとうございます。ご相談するかもしれません。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る