クリームまきふん発見!…橿原ニュータウン(奈良)

五月晴れに背中を押されて、日曜は奈良の「橿原(かしはら)ニュータウン」へ。神武天皇の建国神話をいただく古式ゆかしい橿原の地にも、ニュータウンはあるのです。およそ100haなので、千里で言うと「住区1つ分」ぐらいでしょうか。「この道でいいのかな~?」とハラハラするような何気ない小さな道を進んでいくと急に道が広くなり、集合住宅+戸建+近隣センター+公園のニュータウンセットが現れて公園には…

勝手に「クリームまきふん」と名づけました。わが吹田を舞台にした小説・映画『ホームレス中学生』に出てくる山田西団地の公園の主が「まきふん」。こちらは優雅な白に塗られているのでクリームみたいです。

このような遊具(プレイ・スカルプチャー)は基本一点物ですが、ネットで「山田西 まきふん」と画像検索して出てくるご本家とは、あきらかに偶然ではない類似が見られます。ちょっとこちらのほうがスマートに見えますが、兄弟ですね。どちらが兄でどちらが弟かまで調べていませんが…

ニュータウン巡りの一つの楽しみは、このような「意外なところが、そっくり」の組み合わせに出会うことがあることです。

この投稿は2014年5月18日にfacebookに投稿した文章に加筆したものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る