新しい町並みがやってくる(ソウル・盤浦団地)

年季を重ねて、棟間植栽の森の中に埋もれるように建っているソウルの盤浦(banpo)団地。あまりに立地がいいために、周囲ではどんどん再開発が進んでいます。新しい集合住宅の群れ(韓国ではマンションと言わず、アパートという言葉を使うそうです)が、森の間から見えます。

木造家屋などではなく、現代的な鉄筋コンクリの団地さえ再開発の波に洗われているというのが、今のアジアの都市の勢いなのでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る