遠くの町の仲間たち…太閤山(富山)

日本海側で最大のニュータウンと言われる富山郊外の太閤山(たいこうやま)。千里と同じぐらいの古いニュータウン。どこのニュータウンでも大きな公園はつきもので、そこには大きな池があったりしますが、この「薬勝寺池公園」のいいところは、人が水辺までアプローチできること。釣りもやっていいことになっています。

釣ったバスをリリースするなという「バスストップ!」と書かれた看板はありましたが釣りがダメとは書いていません。鳥の観察をする人も。この一角はつい最近リニューアルされたような感じですが、デッキが張ってあって、水際まで来てくださいと言わんばかりの設計です。

こういう景色を見ると、千里は池も川も親水性のセンスがまるでないことに気がついてしまいます。この池、丘に囲まれていてモンステラのように形が入り組んでいて、ちょっと見るだけのつもりだったのに一周するのにすごく時間がかかってしまいました。つまり見通しは悪い。それでも柵で囲んだりはしていないのです。

この投稿は2014年6月19日にfacebookに投稿した文章に加筆したものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る