教会もあるセンター地区(フィンランド・タピオラ)

黄昏ていく遅い夕暮れにたたずむのは、教会…。ヘルシンキの都心には壮麗な教会もありますが、ここタピオラ・ニュータウンにある教会はモダン・デザイン。照明がまた、いちいち格好いいです。日本の多くのニュータウンは、公によって開発されたため、政教分離の原則から宗教施設は計画から排除されていますが、ここフィンランドでは当然のようにセンター地区の一角に教会があり、墓地もあります。センターに墓地ですよ。でもちっともブキミな感じではありません。日々の生活の延長に死もある、それは当然のことのように、一角にあるのです。

この投稿は2014年5月8日にfacebookに投稿した文章に加筆したものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る