キム・ヨナも練習したスケートリンク(韓国・果川新都市)

果川新都市で住民の文化・スポーツ活動はどこでやるのか?というと、町の中心にすごく立派な市民会館があり、そこに機能が集中しているようでした。果川新都市でも一応「近隣住区」は設定されていて4つの小学校区単位に分かれているそうですが、全体には町の中心に機能を集める「ワンセンター」的な考え方が強いと見ました。

そこで案内していただいたのは室内のスケートリンク。「キム・ヨナ(金妍兒)がここで練習していました」ということで、大きな写真が掲示されています。それぐらいのクラスの選手が練習できる施設があるということです。引退した今も練習生の励みになっているようですね。

キム・ヨナが果川に住んでいたという話は聞きませんでしたが、果川市には(中心部ではありませんが)科学館、動物園、現代美術館、競馬場など、「ニュータウン住民完結」に収まらない広域的な機能の施設も多数立地していて、このエリアに賭ける都市計画の期待の大きさも感じられました。そういう立地の良さは千里に似ているかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る