現実逃避のような気分転換のような…千里の「桜」の名スポットで、人がいない所…ということで、鉄分補給も兼ねてやってきたのは、千里高校(母校!)から津雲台にかかる「あやめ橋」の上。

ここは12年前、「桜か、電車か。」と題して、せっかくの電車の名撮影地の手前に吹田市が桜を植えてしまい、桜はいずれ咲くだろうけど電車のサイドビューが隠れてしまう…という話を書きました。もう12年!速いものですが、そこがどうなってるか来てみたら、こうなっていました。

吹田市が植えた手前の桜はたしかに成長し、昔からある線路の向こうの千里高校の土手の桜は、大きくなりましたが老木になってきたようです。

電車を撮りたい人にはいいのかどうかわかりませんが、サイドは隠れるようになってしまいましたが、この角度から見ると桜の中から電車が飛び出してくるようですね。桜とマルーンは、よく合います。フェンスにかぶりついて電車を見ている親子もなごみます。

実は橋の上からカメラやスマホを構えている人も数組いて(三密にならないよう注意しながら…密閉にはなりようもないか…)、人気の「鉄」スポットとしてそれなりに知られているようです。

橋の上にはフェンスがありますが、影が映っている(昔からお洒落で大好きな)らせん階段が、いいポイントなのです。

関連記事

コメント

    • 中村調子ノリ
    • 2020年 4月 07日

    母校が同じ!!でしたか…

    自分は このらせん階段が 長いなだらかな登り坂を歩いてきた最後にあって
    めっちゃのぼるのがしんどい階段として記憶しています(苦笑)

    もっとも
    茨木方面の同級生にチャリンコの許可プレートを譲ってもらって
    早いうちからチャリ通学に切り替えていましたので
    途中からはほぼ通ることはありませんでしたが…

    この日曜日(4/5)に 髪を切りに北千里に行きましたが 人通りが少なかったですね
    イオンの1Fのスタバがわけありのお休みで

    床屋さんも 玄関の自動ドアは開けたままでした

      • 奥居武
      • 2020年 4月 08日

      らせん階段、見た目は格好いいし場所を取らない利点もありますが、実用的には、目が回ります。僕は幼稚園と高校が高野台だったので、この「あやめ橋」にはなじみがあって、お気に入りでした。津雲台側の道路がくるっと巻いているのも、ニュータウンらしいんですよね。北千里のスタバは再開したようです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る