かわいい道しるべ(ハワイ・カポレイ)

(2019年8月に訪問した時の記録です。)ハワイ・オアフ島のカポレイ地区で、歩道に立っていた道しるべ(案内板)。カラフルでかわいいイラストやアイコンがついていて、思わずパチリ!近くの小学校、児童遊園、たぶんトラックコースがある公園、「カウアイ島まで108マイル」とあるのはご愛嬌です(ここはオアフ島です)。「ロサンゼルスまで2,562マイル」とか「香港まで5,547マイル」というのも見かけました。

こういうデザイン特注っぽい道しるべは千里ニュータウンでも、イギリスのニュータウンでも、アスタナでも見かけましたが、ここのはひときわ「kawaiiカルチャー」に寄っています。

若い家族向けの町なんだな…というのが、ここから得た印象。道しるべにも、町のマーケティングがにじみます。デザインがそうだし、選んでいる対象物が「介護予防センター」とか「州政府分庁舎」とかじゃないわけです。(若い家族ばっかり集めたら、やがて一挙にオールド化するゾ…ということは、ここではおいときます。)

こういうものは日本では行政系の主体が設置することが多いですが(千里のは大阪府が設置して、両市が引き継いでいるようです)、これは民間開発業者だろうか?

こういうものがあるだけで、町はずいぶん楽しくなるんじゃないでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る