廃園の美のお値段(ソウル・盤浦団地)

まだ住んでおられる方がいるのに「廃園」なんて書くと叱られそうですが、これはあくまでも詩的表現ですので…。ソウル市の漢江ぞいにあって交通至便・環境抜群の盤浦(banpo)団地。鉄壁の感のある「階段室型・5階建」のオーセンティックな住棟が並んでいます。こちら南面からのショットですが、やはりベランダを塞いだらしいサンルーム風の空間が見えます。階段室はガラス窓が入った閉鎖型です。ソウルは寒いですからね(日本でも仙台以北になると閉鎖型の階段室になります)。

棟間の空間はあふれる樹々!新緑の季節に来れば、また美しいでしょう。建物が古いことを除けば贅沢な空間で、建替計画も作られているとのことでしたが、この分譲1戸あたりのお値段は…?2億5千万。円!ウォンじゃないですよ。「ええっ?」と聞き返してしまいました。ソウル周辺の住宅相場は「バブルの体をなしている」とのことでしたが、これはまた…!建替計画を見込んでのプレミアムが含まれているのでしょうか?建替に際しての自己負担は?そこまではわかりません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 12月 28日

好評発売中!

樹林舎刊の写真集『吹田市の昭和』の千里ニュータウン部分を中心に、コラム執筆や写真のアレンジ、事実関係の確認などを担当しました。限定1,500部。書店でお申し込みください。

好評配布中!〔無料〕

千里ニュータウンの最新状況がわかる「千里ニュータウンマップ2018」の制作をお手伝いしました。このマップは南千里駅前の「吹田市立千里ニュータウン情報館」で配布しています。2013年版も在庫があります。

好評発売中!

吹田市立博物館とパルテノン多摩の2018年共同企画「ニュータウン誕生」の展示・図録制作をお手伝いしました。図録購入(吹田版)はこちら。多摩版はこちら。(内容は同じです)

アーカイブ

ページ上部へ戻る